貴殿は
1999年5月2日以来
Counter
人目の挑戦者だ

表  紙

更新履歴

新 日 記

全映画批評

映画批評・壱
2015年版
2014年  2013年
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
2000年  1999年

映画批評・弐

最低映画への
有罪判決

その小屋
どうだった?

徒 然 草

掲 示 板

さらに過去の日記
2014年
 9月  10月  11月  12月
2015年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月


新日記

2015年 9月

 
 1日 [機種変]

 昨日、無事に SF 大会より帰還。
 燃え尽きた・・・

 ということで、倒れるように寝る。
 ときどき起きる。

 を繰り返す。

 まだ、疲れが残っているねぇ・・・

 と、ダラダラするわけにも行かずお仕事へ。
 仕事を乗り越えてから家電屋へ。

 9月になったからなっ!!
 ということで、CASIO「G'zOne TYPE-L CAL21」から、京セラ「TORQUE G02」へ。

 すまんが、まだ初期設定が終わっておらんっ!!
 さーらーばーじゃー。



 
 2日 [素晴らしきヒコーキ野郎]

 SF 大会のアレコレを処理中。
 2nd PC は絶不調で、いろいろと困っている。

 むぅ。
 どうしよう・・・

 てなことはさておき、ケン・アナキン「素晴らしきヒコーキ野郎」製作50周年記念版 Blu-ray 購入

 ロンドン〜パリの飛行機横断レースを舞台にした喜劇、なんだろうなぁ、これは。
 飛ぶことがそれほど一般的ではない時代に、飛行が“冒険”だった時代を描いた映画。

 相変わらず、すぐに見られそうではないが、近いついに見るとしよう。
 監督の音声解説があるだと!?



 
 3日 [すずさんからの手紙]

 片渕須直「この世界の片隅に」のクラウドファンディングに参加している。

 ということで本日、帰宅後に郵便受けを覗くと、特典の「すずさんからの手紙」が届いていた。
 一部で話題になっているからそろそろだろうとは思っていたが、ついにかっ!!

 しかし、それにしても「手書き感」すごいね。
 現在、もろもろの事情によりスキャナが使えないので、ハガキの Up はできない。
 ので、特報を張り付けておこう。


 ん〜。
 来年の公開が楽しみだ。



 
 5日 [PC 環境再編]

 補助 PC「鍾馗」の動作がおかしい。
 ということで各種切り分けの結果、マザーボードかグラフィックカードのどちらかが駄目だ、という結論に達する。
 グラフィックカードだと良いなぁと思いながら新グラフィックカードを購入し、作業の結果得た結論は「マザーボードが逝った」であった。

 ・・・ナンテコッタ。(余談だが、この作業のため、昨晩は主力 PC「飛燕」もろとも PC はバラバラであった)

 ということで、本日、新主力 PC を選定し、購入に踏み切った。
 グラフィックカードはあるので、その機能を削る。
 変わりに電源を別途入手する必要があったが、まぁ、妥協はどこかに必要だ。
 BTO なら楽だったんだが、納入期間の関係で断念。

 明日には、新主力 PC が到着することとなった。
 さぁて。
 明日も PC 作業だ。
 届くまでに、新主力 PC の名前も考えねば。



 
 6日 [丸一日かけても終わらない・・・]

 新 PC 導入。
 現在、環境構築中。
 Driver を Online 上からかきあつめ、Freewareを Online 上からかきあつめ、パッケージソフトを部屋からかき集める。

 Install してInstall してInstall してInstall して・・・

 ふぅ。
 一通り終わったところで、HDD を移植。

 くっ!!Windows7 だと、USER 領域の Rock が厳重になっていやがる。
 XP 時代は「同じユーザー名、同じパスワード」なら、HDD 移植先でも Directory に入れたのだが、無理になっていやがる。


 さぁて、どうやって情報を抜き出すか。


 ということで、環境再構築は終わらない・・・



 
 8日 [新主力 PC に、新主力 Web browser]

 Web browser「Opera」の HTML Rendering Engine が独自の Presto から、Google が中心になって開発されている Blink に変更された結果、描画能力は向上したが、致命的なまでに機能が削られ、使い勝手は悪くなった。

 より性格には、Google「Chrome」じゃなくて、あえて「Opera」使う理由って何?という出来になった。

 結果、「この Web browser 使う!!」という明白な意思無く、「Opera」(Presto 最終のv12と最新)と「Chrome」併用をしていた。


 が。


 新主力 PC「泰山」の実働に伴い、使っていなかった Web browser を使ってみよう!精神が発動。
 Opera の創設者が独立して立ち上げたヤツがあっただろ。
 あれだ。
 ということで、検索して発見。

 Vivaldi Technologies「Vivaldi」DL、そして Install。

 ・・・こいつはご機嫌だぜっ!!!!

 HTML Rendering Engine が Blink で、Opera v12 までの機能が満載という、「かゆいところに手が届く」仕様。
 残念なのは、RSS リーダー機能が無いことくらいかな?
 いくつか Install して使用比較するつもりだったが、もうこれでいいや。



 
 9日 [Windows10 への道]

 新主力 PC「泰山」の OS は Microsoft「Windows7」であり、無料 Update の対象なのである。
 そして、他の PC と違いあまり Software が入っていない。


 つまり、互換性問題の発生する可能性が小さい。


 ということで、購入早々に「Windows10」への無料 Update を申し込む。
 本日、帰宅後に「お前の番だっ!!」という案内が出た。

 現在、Download 中。
 明日のネタは使用感か!?



 
10日 [Windows10 稼動開始]

 新主力 PC「泰山」の OS が、無事に Windows10 に Updateされた。

 ・・・わかってはいたのだが、なぜ MS は UI をこうひょいひょい変えるのだろうか?
 より正確に言えば、コアカーネルと UI は別物なんだから、旧 UI 付けるのにそれほどの問題があるのか?

 Luna は嫌いだったが、Classic があったので特に問題は感じなかった。
 Vista と 7 では、Aero が思いのほか使いやすくて驚いたのだが、10 では Classic も Aero もないんだよね。

 とにかく、今はまだ UI の違和感が強くて悪戦苦闘中。

 もっとも、これまでの経験上。
 数か月で「お話し」出来るようになるだろうがなっ!!!



 
11日 [Hale Life 2 ・・・ Updateだとぉ!?]

 Steam は、ゲーム環境の移動は本当に楽だなぁ。
 Steam だけ入れれば終わりだもんなぁ。
 って、気が付かなかったぁっ!!
 このタイミング、というか、今になって!?


 2015年7月31日ってことは、ついこのあいだじゃねぇか。

 Half Life 2 の Update!?
 10年前のゲームだぞ!?

 いや、今やっても十分に面白い (古くなる物語じゃないし、法線ベクトルマップと HDR 効果もあって、CG も、今でも通じると思うがな) だろうがな。
 ふむ。

 せっかくだから DL してリプレイするか。
 今なら画面特殊効果入れまくってもけっこう行けるんじゃないか?
 いや、Graphic Engine は最新化を繰り返しているから無理か!?



 
13日 [SUPER FORMULA Rd5]

 本日は、茂木・・・どころか大分に行くのも無理だな。
 ということで、録画で遅延再生。

 SUPER FORMULA Rd5 AUTO POLICE。


 石浦宏明。
 シリーズ優勝し、“日本最速の男”という称号を手にすることが出来るのか!?

 なお、茂木 (WTCC) は遅延再生できない。
 だって生放送していないんだもんっ!!!



 
14日 [SGT Rd5 SUZUKA 1000km]

 SF 大会で生では見られなかった、SUPER GT Rd5 鈴鹿1000kmレースの録画を見終わる。
 細切れで、結局一週間くらいかかったな。7時間もあると、まとめてみるのは難しい・・・

 今週末の Rd6 菅生には間に合ったので良かった。

 さて、レースは、降って、止んで、乾いて、最後に降・・・ったけど、影響が出るほどではなくてと天候に翻弄され、さらに二回も SC が入る、慌ただしいレースであった。



 ん〜。
 それにしても IMPUL すげぇな。
 SUGO で多少でもポイント取れると・・・ちょっと、すごいんじゃないか?



 
17日 [「ブルーサーマル」購入]

 小沢かな「ブルーサーマル-青凪大学体育会航空部-」1巻(新潮社/漫画)購入

 Kindle 版出るかなぁ???
 と待機していたのだが、周囲であまりにも話題になっていたので実本での購入に踏み切る。

 グライダーという“スカイスポーツ”を舞台にした大学の青春もの。

 のようだ。
 おーおー。
 1巻は説明話中心だな。
 初心者の主人公と、天才の先輩という構図含め、舞台装置以外に目新しさはないので、非常にとっつきやすい作りだ。


 お見事。


 次を楽しみに使用。
 ところで、電子書籍も、実本と同じ日に出るのが普通にならんものか。
 漫画本の場合、特に長くなると場所の確保が難しくてな。
 電子書籍のほうが揃えやすいのだよ・・・



 
20日 [復活]

 ちょっと、精神的にキていて Web の更新ができなかった。
 が、かなり復活。
 明日には映画館にも行けることだろう。

 たぶんなっ!!!

 ということで、本日は PC の復活作業とモタスポ観戦と録画していた TV 番組と録音していたラジオ番組を消化するという「机の前から全く動かない」ひどい一日であったが、充実はしていた気がするので問題なかろう。

 それにしても。
 SUPER GT の一斉ピットインはまれにあるが、こんなに酷い展開は初めて見たぞ・・・




 
21日 [本屋へ]

 映画館に行くつもりだったのだが、出撃寸前になって心が折れる。
 まさか、字幕版をやっていないとは・・・
 計画練らないと、強制的に吹き替えなのかよっ!!!

 けど、まぁ、本屋までは行こうかね。
 藤田和日郎「うしおととら」完全版6巻(小学館/漫画)、隔週「AUTO SPORTS」(モータースポーツ/三栄書房)購入

 「うしおととら」
 うしおが人ではなくなる処まで、か。
 アニメ版だと、どう考えても本筋に絡まない“鏡”の話をやったのは、雲外鏡の初登場 (雲外鏡) だったからだろう。
 雲外鏡無しで森綱の体に入る話をやるのは、ちと無理があるが故に。
 7巻はヒロイン勢ぞろいですな。北海道を離れる所まで行くのかな?どうかな?

 「AUTO SPORTS」
 今週末の F1 日本 GP の特集が約半分、か。
 今の F1 に興味がないので、この辺は斜め読みでいいか。



 
22日 [「テッド2」劇場にて鑑賞]

 久しぶりに映画館へ。

 セス・マクファーレン「テッド2」☆☆☆☆

 前作よりさらに下品になり、様々な映画のパロディも山盛りに。
 けど描いている内容は、人種や LGBT 差別という社会問題。
 ところどころ「あの話どこ行ったの?」や「いくらなんでもかっ飛んでね?」という部分があってノり切れない部分もあったが、それなりに楽しめたぞ

 今日は壱本だけにしとくか。
 撤収。



 
23日 [「ヴィンセントが教えてくれたこと」「カリフォルニア・ダウン」劇場にて鑑賞]

 昨日に続き映画館へ。
 まだ本調子じゃないので、全開では行かぬ。

 セオドア・メルフィ「ヴィンセントが教えてくれたこと」☆☆☆☆

 人間の屑ヴィンセントと、その隣に引っ越してきた家の子供の物語。
 最後、綺麗にまとめすぎかなぁとも感じたが (正直、もっと抉ってくれる事を期待した)、子供が出てくるとなると、こうなるのかもなぁ。
 そこはちょっと物足りない。

 ブラッド・ペイトン「カリフォルニア・ダウン」☆☆☆

 地震からも津波からも、ロック様がそばにいれば生き残れるぜっ!!
 という、ハリウッド筋肉正義系映画の最新作。
 科学的正確さ?そんなものは犬にでも喰わせろっ!!ロック様が正義だっ!!
 とはいえ、311の感じ方を素直に投影する人には、つまらない通り越して不愉快・・・どころか怒りさえ覚えるかもしれんがね。

 本日は弐本で撤収。
 なお、連休は本日で終了。



 
24日 [充電忘れの脅威]

 今度はマウスだと!?
 いやしかし、買い換えたの最近だった気がするぞ!?

 まさか!?
 ・・・まさかか!?


 ただの充電切れ。


 ある程度、長く持つと忘れるなぁ。
 って、常駐アプリが警告を出してくれるはずじゃなかったか!?


 ・・・アプリ入れてねぇっ!!


 う〜む。
 新主力 PC「泰山」の環境は、まだまだ整っておらんなぁ。



 
25日 [「デデデデ」購入]

 浅野いにお「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」3巻(小学館/漫画)Kindle 版購入

 うむ。
 実本から一ヶ月遅れて、か。同時に出んものか。
 一か月以上たっても Kindle 版の発売予定さえ出ない新潮社のコミックよりは良いが・・・

 愚痴はさておき。

 やっぱり「破滅」に向かう物語なのね。
 というのが決定的に予告される最後が強烈。

 “今の日本”を皮肉った描写に、ちょっと気になる面があるけど、とりあえずこのまま進もう。



 
27日 [夕暮れ]

 昨日26日から本日まで、一泊二日の北海道強行旅行を行った。

 まぁなんだ。

 例のアレがらみだ。

 故に、詳細は秘匿だ。

 行きの飛行機は、雲が低く、高層雲ははるか高くという状況だったため、景色いまいち。
 疲れもあって、すやすやと寝てしまったが (ギアダウンの音で目覚めたので、離着陸は楽しんだが)、帰りは夕方で天気も良かったので、景色を存分に楽しんだ。

20150927 撮影:D7000「夕暮れ」



 
28日 [「心が叫びたがってるんだ。」劇場にて鑑賞]

 会社の健康診断。
 を、終えた。

 ぶっちゃけ、出社する気にはならんよなー。

 ということは容易に想像できたので、事前に半休を取得しておいた。
 一日休みか。

 北海道強行軍の疲れが残っているなぁ。
 ということで、そのまま帰るかぁ?
 いやぁ、壱本くらいは見てくか。

 長井龍雪「心が叫びたがってるんだ。」☆☆☆

 問題の一つである、親との確執の解決を直接描写しないのは狙ったのことか?
 最後の舞台で、ダブルヒロインの上下を容赦なく描いているのに?

 実は何も考えていないで、登場人物の背景を“高校生の恋愛ドラマの装置”としか見ていないんじゃないかという疑惑を捨てられぬ・・・

 煮え切らぬ。
 が。
 まぁ、帰ろう。
 撤収。



−過去の日記−
1999年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2000年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2001年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2002年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月  裏7月   8月  裏8月   9月  10月
11月  12月

2003年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2004年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2005年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2006年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2007年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2008年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2009年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2010年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2011年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2012年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2013年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2014年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2015年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2016年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2017年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月