貴殿は
1999年5月2日以来
Counter
人目の挑戦者だ

表  紙

更新履歴

新 日 記

全映画批評

映画批評・壱
2015年版
2014年  2013年
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
2000年  1999年

映画批評・弐

最低映画への
有罪判決

その小屋
どうだった?

徒 然 草

掲 示 板

さらに過去の日記
2011年
 6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月
2012年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月


新日記

2012年 6月

 
 1日 [携帯電話で分かっていたこと]

 肩は、まだ全開ではない。
 体を捻ると、鈍く痛むなぁ。

 自転車に、物理的に乗るのは可能だが、後方確認に苦労しそう。
 まだもうちょっと、静かにしておくとしようか。
 どうせ明日は全開なのだから・・・

 Android Smart Phone IS11CA 修理のため、フューチャーフォン W62CA を使用しているわけだが、予想通り、フューチャーフォンで困ることはほとんど無い、という事だけが分かった。

 どちらかが圧倒的に優れているわけでなく、どちらかが圧倒的に劣っているわけでなく。
 一長一短だねぇ。

 分かっていたことではあったがな。



 
 2日 [馬鹿どもの宴]

 体調不良でたまった様々な作業を一気に片付ける。
 片付ける。
 片付ける。
 片付ける。

 終わらねぇ・・・

 けどまぁ飲み会なので作業を切り上げる。

 映画館で映画・・・を見ている時間は無いが、今月の映画前売り券を数枚押さえる。
 なんてこった。
 てっきり同額かと思っていたんだがなぁ。
 通常前売り券と、オンラインで事前に座席を押さえられるムビチケは、100円も差額があるのかっ!!!

 毎度のごとく馬鹿騒ぎ。

 いろいろと溜まっていたが、ガスが壮大に抜けたぜっ!!
 感謝っ!!

 明日は映画館予定だったが、あ〜、夕方から一本が限界かもなぁ。
 「外事警察」と「幸せの教室」二本立てのつもりだったが、「幸せの教室」一本狙いかなぁ・・・



 
 3日 [「外事警察」「幸せの教室」劇場にて鑑賞]

 なんかもうっ!
 と、言う事で、現実から逃げ出す。
 逃げ出す先は、もちろん映画館だっ!

 堀切園健太郎「外事警察 その男に騙されるな」☆☆☆☆(ただしシリーズファン評価)。
 NHKで放送されていた、公安外事を描いたTVドラマの映画化。
 主要登場人物のキャラクタ説明が無いので、TV 見ているのは大前提の作りなのが、ちょっと (映画的に) もったいない。
 けど時間足りないよな〜、全部説明してたら。
 それでも、無骨な作りで国家間陰謀物を見せてくれる。
 邦画でも出来るじゃないかっ!!

 トム・ハンクス「幸せの教室」☆☆☆
 がらっと変わって、学歴を理由にリストラされた中年 (というにはトム・ハンクスはちょと歳が行ってるか?) 男性が、大学に入って人生をやり直そうとする物語。
 大学で出会う先生の描写が薄い。
 彼女が何であんなに学校でやる気が無いのかとか、学校で具体的に何を指導したのかとか、ありとあらゆる面で、彼女に関連する描写が薄い。
 ジョージ・タケイの出演する映画で、「TOSのファンは心を広く!DS9は傑作だ!」とかいう台詞を使うのは (出演シーンではないにせよ) 反則だと思う。
 笑い殺す気か。

 さて。
 夢の時間は終わった。
 現実に向けて進路をとろう。
 撤収っ!!



 
 4日 [絶望したっ!!天候が悪いことに絶望したっ!!]

 先日に日蝕に続き、今日は月蝕っ!!

 ・・・月蝕。
 ・・・月蝕。
 ・・・月蝕。

 ・・・月蝕なんだがなぁ。
 曇りだ。
 日蝕と違い夜なので、なにも見えぬ。
 かすかに雲の向こうに明るい、かも?という領域があるが、蝕なのかどうかは判別できない。

 悲しい・・・

 ちなみに6日には水星の太陽面通過が見られるのだが、残念ながら雨予報。
 有給取り消して仕事に行こうかな。

 悲しい・・・



 
 5日 [携帯電話復活]

 フューチャーフォン「W62CA」は、電池が持つので楽だなぁ。物理スイッチは使い勝手良いなぁ。

 などと思っていたが、本日Andoroid Smart Phone「IS11CA」が修理より戻ってきた
 ふたたび、さらば「W62CA」。
 またそのうち。
 ワンセグが必要になるまで。

 さてその「IS11CA」だが、戻ってくると当然デフォルト状態になっている。
 元から入っていて、かつ、いらんソフトが山盛りに。
 後から入れた、必要なソフトはまるで入っていない。
 そういう状態が「デフォルト」だ。

 さぁて。
 再構築にどんだけ時間がかかるんだろう。
 とりあえず、ポータブル wifi ルーター化とメール受信環境、twitter、動画再生環境だな。

 しまったぁ!!!
 ゲームのセーブデータ退避させていなかったぁ!!全部飛んだぁっ!!



 
 6日 [天候の悲劇]

 金星の太陽面通過か。
 ふ・・・。


 雨じゃネェか。


 昨日の天気予報が雨だったので、それを信じて有給を取り消し。
 普通に出社した。
 よかった。
 天気予報が当たって。
 本当によかった。

 これで晴れたら暴れるよな〜。
 なお、明日はインド海軍の艦艇が横須賀港で一般公開される。
 それを昨日知ったわけで、今日あわてたわけだが、やはり、遅すぎたな。
 明日も普通に仕事だ。



 
 7日 [TS030 Hybrid より、DELTAWING が気になる]

 隔週「AUTO SPORTS」(三栄書房/モタースポーツ)購入

 ナンテコッタ。
 表紙が、あの胸が熱くなった INDY500 ファイナルラップ、佐藤琢磨が仕掛けた瞬間じゃないのかっ!!(いや、ちっちゃく使ってるけどさ)

 と、思いながらページを開くとそこには、スピンした、まさにその瞬間の写真が!!
 あの興奮が蘇るぜ。

 まだほとんど読んでいないのだが、表紙はル・マンにむけてテストするトヨタなので、ル・マンの開幕直前特集でもあるのだろう。
 楽しみに読むぞ。



 
 8日 [あれ、部屋の掃除は!?]

 肩は、違和感含めて完全復活。
 昨晩、違和感が若干残っていたが運動したので、今日どっちに転ぶか不安はあったのだが、大丈夫だったようだ。
 よかったよかった。

 これで、今週末からは通常運用に戻れるぞ。
 まずは、放置していた部屋のレイアウト変更作業再開。
 映画は、来週公開の映画までほうっておいて「いっきに見る」作戦でリカバリをかけることになろう。

 来週はル・マン24時間レース TV 中継の隙間を縫う生活が必要だが、遊びの時間は努力すれば確保できるはずなのさっ!!

 さぁて、まずはどの遊びからだ!?

 なお、明日の更新は出来るかどうか不明。
 かなり厳しいはず。



 
10日 [太陽を狙えっ!]

 朝から、INDY レースを見て、夕方から SUPERGT を見るというモタスポにつかりっきり名今日。
 昨日とはうって変わっての晴天でもあるが、引きこもり生活であるといえよう。

 そんな合間で、先日の日蝕や金星の太陽面通過で使用しようと考えていた装備で、太陽を撮ってみることを思い立った。

 500mm のレンズにフィルタを装着。三脚にくくりつけて、フルオートで一枚。
 (写真はすべてトリミングしている)

20120610 撮影:D70s「太陽(1)」
20120610 撮影:D70s「太陽(1)」

 シャッター速度 1/250、F5.3 で撮影したとなっている。
 撮れているのはただの白い円。
 太陽の、強烈な明るさが分かるというものだ。

 ・・・絞り優先 AE で撮影してみるか。

20120610 撮影:D70s「太陽(2)」
20120610 撮影:D70s「太陽(2)」

 F29 に設定したところ、カメラは1/30でシャッターを切った。
 シャッター速度が遅い。
 遅すぎる。
 もちろん、ただの白い丸だ。

 仕方ないのでフルマニュアルで。
 いくつか設定を散らして、落ち着いた。

20120610 撮影:D70s「太陽(3)」
20120610 撮影:D70s「太陽(3)」

 シャッター速度 1/250、F29 で撮影。
 解像度が甘いのか、レンズの分解度が低いのか、それともピントが完全ではないのか。
 ややボケっとしているが、黒点まで観測可能な写真の撮影がかなった。

 ふむ。
 定期的に太陽の撮影をしてみるのも面白そうだ。



 
11日 [土日の遊びで疲れた・・・]

 あーうー。
 諸般の事情により止まっていた分の映画批評を、明日からボチボチ上げる予定。

 って、書き終わっているの一本で途中まで書いてあるのが一本という状態なので、どんなによくても明日と明後日でとまっちゃうんだけどな。

 本日は、部屋のレイアウト変更に向けた諸般の準備中。
 って、実は変更する積極的理由がなくなってしまい、やる気が急激に低下している。
 どうしようかなぁ・・・

 部屋の片隅に積まれていた雑誌はまとめて縛った。
 散らかっている本もまとめ始めた。

 このまま、ただの部屋掃除で終わっちゃうかもなぁ。



 
12日 [部屋のレイアウト変更に向けて]

 昨日が暑かったので、半そでに切り替えたら今日は寒かった。
 ・・・なんてこった。

 あいも変わらず、部屋のレイアウト変更に向けての部屋の片付け。
 場所は確保できたので、明日か明後日には狙っていた棚 (組み立て式パイプ家具) を買ってきて、PC 周りを段階的に変更するか。

 なお、今回のレイアウト変更によって、現在プロジェクタを使うためには必要な「変形」と命名した機材移動が不要になる。
 つまり、完全常駐状態。
 PS3 と Xbox360 も常駐にしたいが、そのためには HDMI のチェンジャーが必要なので、ちょっと、難しいかな。



 
13日 [部屋のレイアウト変更、実作業に突入]

 映画批評は書き終わっているが、部屋のレイアウト変更作業に伴い、NAS に接続できない。
 結果、現在鑑賞映画記録簿が使えないので更新保留中。
 明日にはどうにかなる、予定。

 ということで、昨日までの整理を受けて、本日は棚を買ってきた。
 そして、仮組してあたりをつけ、一部の移動を実施した。

 PC 周りはなんとか使用可能にしたが、ディスプレイの位置が通常と大きく異なるので、かなり使い難い。
 この文章を打ちながらも、首や肩や腰にかなりの負担がかかっているのが分かる有様だ。

 それでも、近日中に、具体的には土曜日の深夜までにはプロジェクタ常設環境が整うはず。
 いや、そのタイミングで整わせて見せるっ!!
 他を置き去りにしてもなっ!!



 
14日 [部屋の大混乱継続中]

 部屋のレイアウト変更作業であるが、とりあえず、PC 周りの復旧が完了。
 まだディスプレイの位置が完全ではないので使い難いが、これは微調整を繰り返すしかないので、しばらくは耐えるしかないな。

 とにかく、PC と NAS は使えるようになった。
 鑑賞映画記録簿も、一応使えるようになった。
 まぁ、明後日かな、次回の映画評更新は。

 PC 周りが大体終了したので、明日は映像系。
 まずは Xbox360 と PS3、として大本命のプロジェクタだな。

 土曜日深夜の「ル・マン24時間耐久レース」放送前には間に合いそうだ。



 
15日 [「スノーホワイト」「ファウスト」劇場にて鑑賞]

 ちょろりと仕事を片付けてから、あとはもう全部休んだるっ!!
 ということで、映画館へ。
 って、しまったな、当初予定より遅れている。予定変更だ。
 調査、考察を実施。

 ・・・よし、作戦開始。

 ルパート・サンダーズ「スノーホワイト」☆☆
 白雪姫のアレンジ映画。
 幽閉されていた白雪姫が逃亡。それを追う義母の弟一頭が、まったく怖くないので、中盤の追跡劇にまったく緊迫感が無い。
 最後の戦闘も、なんだかなぁ。

 アレクサンドル・ソクーロフ「ファウスト」☆☆☆☆

 ファウストとメフィストの物語を、生と死、現実と虚構を曖昧にして描き上げる。
 なるほど、ソクーロフ映画であった。

 今日は二本で撤収っ!!



 
16日 [撮影性能に不満は無いのだが]

 今日はロケットまつりであるが、諸般の事情により参加は断念する。
 そして。
 部屋を片付け、レイアウトを変更し、夜の、ル・マン24時間レースに備える。

 備えていると、荷物が届いた。
 使用しているコンデジ、Pentax「Optio W90」。
 性能に、大きく気になる点がある。
 致命的なまでにバッテリーが持たないということだ。

 私の使い方だと、一日持たない。

 一度、予備のバッテリーを購入したのだが、失踪。
 どこに消えた!?

 ということで、現在に至るも再発見にいたっていない。
 やむを得ず購入した、新しい予備だ。
 失踪したのは正規品だったが、今度はサードパーティー製。

 明日は出かける予定があるので、早速、充電して試すことにしよう。



 
17日 [放送は、セレモニー含めて約12時間分のみ]

 ル・マン24時間耐久レースなのであるっ!!
 ということで、何年ぶりだ!?日本メーカーのワークスチームが参戦するのは!!

 今年のル・マン24時間レースは激燃えだぜ!!

 けどまぁ、CS でしかやらないのがなぁ。
 非常に残念だ。
 CS 放送も、スポンサード番組で途中で CM が入るのだが (有料チャンネルで CM が入るのは好きではないが、仕方ないことだとは思う。番組の放映権は高いし、地上波にくらべれば CM 頻度低くて時間短いしね)、出しているのは日産と Audi なのか。

 日産は実験枠で実験車を出している (順位外) が、ワークスチームがレース参戦しているわけではない。(エンジンは、色々なチームが使用しているが)
 トヨタは、ハイブリッドカーメーカーの誇りを賭けワークス体制で参戦。
 だが、TV には金を出さんと。


 宣伝の仕方が下手だなぁ。


 あ、トヨタが接触して飛んだ。(実話)
 あ、トヨタが日産と接触して撃墜した。(実話)
 あ、トヨタが全滅した。(実話)

 ・・・まさか、これを予見したか!?

 優勝は今年も Audi か。
 来年は、トヨタが一発逆転かましてくれることを、切に願うっ!!



 
18日 [撃って撃ってうちまくれぇっ!!]

 昨年末に iPod Touch を Taisho から購入し、それ以来、おもちゃとして大活躍中。
 無線 LAN 環境下で、布団で横になりなgら Web ブラウズ。
 携帯電話以上に、電池が切れたときの被害が少ないので、外でもメディアプレーヤーとして使ったりしている。

 先日、iOS 用ゲーム「Zombie Gunship」が無料になっていたので DL
 先日からプレイしているが、これが大変面白いっ!!

 AC130 で戦闘域を旋回飛行。
 地上に群がるゾンビを打ちまくるゲーム。

 クリアは、あるのかな。
 基本的にハイスコア目指してプレイするスタイルのゲーム。
 高得点を挙げるとポイントがたまり、武器の強化が出来る。これは、現金 (Appのプリペ) でも可能だが、やりこみゲームなので購入する意味は無いと思う。
 現金投入しないと入手できない要素もなさそうなので、なおさら意味が無い。

 単純さもだが、1回のプレイ時間が5分程度と短いのも良い。
 いやこれ面白いわ。

 Touch の電池を馬鹿喰いするのが残念だが、仕方なかろう。
 しばらくは、十分以上に楽しめそうだ。



 
19日 [今日もZombieをSATSUGAIするぜっ!!]

 仕事帰りに寄り道をしよう!

 と、思っていたのだが台風接近。
 危険だナァ。
 ということで、一直線に帰還することにする。

 あ〜。
 どうしよう。
 日記のネタがねぇ。

 と、思いつつ、今日も iOS ゲーム。
 今日は昨日とは違う。今日は「Zombie Highway」

 こちらは、有料だが85円。
 ・・・しもた。
 Apple の iTunes Card 残金が30円だ、これでは購入できぬ。

 無料版があるな、こっちで行こうっ!!

 ということで、無料版でプレイ開始。
 これは、道を走る車を左右に傾けて操作。
 道の左右から攻撃してくるゾンビを振り払ったりひき殺したりしながら先に進むゲームだ。
 こちらもクリアは・・・あるのかね。
 どれだけの距離が進めたのかを競うゲームのようだ。

 これもシンプルで良いなぁ。
 明日にも iTunes Card 買ってこようかな。



 
20日 [撮影の記]

 不足していた HDMI ケーブルを購入。
 ケーブル差しなおしは必要だが (HDMI セレクタか、分配器があれば状況は異なるのだろうが)、プロジェクタの常設環境は完成した。

 これまでよりも、さらに便利になったプロジェクタで、さぁ、さっそく映画でも見るか。
 本当は、先日の飲み会でも話題にした木村大作「劒岳 点の記」を見たいところだが、すぐに出てくる場所には見当たらぬ。
 変わりに出てきたのはこっちだっ!!

 大澤嘉工「劒岳 撮影の記 標高3000メートル、激闘の873日」DVD 鑑賞。
 木村大作「劒岳 点の記」のメイキング映像。
 これ、本編が超ヒットしたら、劇場公開されず、DVD なり BD なりの特典だったんじゃないのかなぁ?という疑いを捨てきれない映画。
 実際、購入した BD に特典映像としてついているメイキングは、この映画のダイジェスト版としか思えない代物なんだもの。

 いや、良いんだけどさ。
 これはこれで面白いから。

 で、木村大作の新作映画は、撮られるんですか!?撮られないんですか!?



 
21日 [ル・マン24時間レースは、別途特集号が出る模様]

 隔週「AUTO SPORTS」(三栄書房/モタースポーツ)購入

 SGT 富士戦後に行われた、土屋圭市のインタビューがいろいろと興味深い。
 終盤に行われた12号車のタイヤ交換。

 タイヤ交換のインラップ、コカコーラコーナーでオーバーランしてんだよね。

 中継にも写らなかったし、SUPERGT-TV にも、GT+ でも流れなかった、AS にも乗らなかったのだが (私はコカコーラコーナーで観戦していた)、やはりピットでも知られていないのだろうか。
 さすがに、あれがなければ、12号車はタイヤ交換しなかったんじゃないかなぁと思うのだが。

 「レースしにきてんだ、ファンサービスなんて知るか」という態度を、高橋国光に諭された話も、なるほどと楽しめた。
 今のサービス精神は、国さんゆずりなのか・・・



 
22日 [「宇宙兄弟」「げんしけん」購入]

 今日も本屋へ。
 小山宙哉「宇宙兄弟」18巻(講談社/漫画)、木尾士目「げんしけん」二代目の参(12)巻(講談社/漫画)。

 今日まとめて「Auto Sports」も買えば楽だったな。
 と、思ったのだが、すべては手遅れであると言えよう。
 ま、問題ない。

 小山宙哉「宇宙兄弟」
 ヒビトが立ち直り、ムッタは無法集団の中で頑張る話。
 えっと、NASA の宇宙飛行士選抜基準に協調性ってのはないのか!?

 木尾士目「げんしけん」
 登場人物の面白さはもちろんだが、物語的に、初代と異なり、作品を“作る側”に切れ込んでいるのが印象的だ。
 女性の化粧は、男のためなどではなく「同性たる女どもへの威嚇なのですよ!!」というヨシタケの台詞に吹き出す。
 そういうもんなのか!?



 
23日 [「図書館戦争」「幸せへのキセキ」劇場にて鑑賞]

 さかて今日は映画館だ。

 浜名孝行「図書館戦争 革命のつばさ」☆☆
 完全に脚本がやらかしている。
 特に酷いのは、最後の亡命騒動。この組み立ては無いは。
 伏線を無意味化するような展開にしてはいかんし、主人公が馬鹿すぎる。
 なんだかなぁ。

 キャメロン・クロウ「幸せへのキセキ」☆☆☆☆
 閉鎖中の動物園付の家を買った家族の物語。
 究極的に「上手く行ったからこそ」の物語では有るが、派手な展開があるわけでなく、地味にじみに積み重ねて進むのが面白い。
 拍手喝采感動の傑作!!という作品ではないが、地味に、良かったね。

 もう一本見たいところなのだが、実は、かなり致命的な失敗をしてしまっており撤収せざるをえない。
 まさかカードを忘れ、財布の中身も尽きかけているとはなぁ・・・

 撤収っ!!



 
24日 [映画館襲撃・・・失敗っ!!]

 先週水曜日以降、ちょっと疲れがたまっているなぁ。
 ということで、今日は引きこもり。

 というのは、あとから考えたことだ。
 午前中、まずは INDY Car Race を TV で生放送観戦。
 こいつが鬼門だった。

 昼に終わる予定だったので、その後、映画一本かなぁと思っていたのだが、雨でスタートが遅れ、結局、狙っていた時間を大幅に過ぎてレース終了。
 ・・・どうせいちゅうねん!!

 時間的に切り替えられる作品も無かったので、本日の映画館襲撃を断念する。

 くそう。
 今週の平日で、少なくとも一本、できれば二本行きたいが、さて、どうなるか。

 夜は F1 を、やはり生放送で観戦。
 なんつーか、つくづく、デジタル BS と CS 放送による多チャンネル時代は人間をダメにするなっ!!



 
25日 [「ネイビーシールズ」劇場にて鑑賞]

 午前中は、映画館に行くつもりだった。
 午後に、ちょっとテンションが落ちて、まぁ、今日は、いいかな。
 という気分になった。


 定時になると、口からこんな言葉がこぼれ落ちた。

 「あぁ、疲れた・・・映画館行きてぇ・・・」

 よろしい。
 ならば映画館だっ!!

 ということで、映画館へ。
 マイク・マッコイ/スコット・ウォー「ネイビーシールズ」☆☆

 現役のネイビーシールズ (海兵隊特殊部隊) が出演し、武器、戦術は実際に即しているというのが売りのミニタリーアクション映画。
 登場人物が、そもそも役者じゃないので物語を語るようには出来ていない。
 なのに、最後にカタルシスが無いという致命的な欠陥があるので、「うおぉ!!シールズスゲェ!!!」とならないのが残念。

 なんだかなぁ。
 満足感がないまま、撤収っ!



 
26日 [ネオドイツの医学をな・め・る・な]

 いろいろと行動を悩んだ末、本屋へ行くことにする。
 島本和彦「超級!機動武闘伝Gガンダム 新宿・東方不敗!」3巻(角川/漫画)購入

 登場!シュバルツ・ブルーダー!!!

 島本和彦のコミック版は、登場人物が全体的に、アニメ版よりも砕けた感じ。
 なので予想はしていたが、お前もか、シュバルツ!!

 さすがだ。
 さすがだ島本和彦!!



 
27日 [DLNA 便利だなぁ]

 部屋のレイアウト変更にともない、これまで使うのがちょっと面倒だったプロジェクタが、スクリーンさえ展開すれば何時でも使える状態になった。

 これにともない、NAS の DLNA Server 機能を有効化。
 Xbox360 と PS3 の DLNA Client から読み込めるようにした。
 これまで、やっていなかったのである。

 結論。


 メディアプレーヤーとしての PS3、侮りがたしっ!!


 自前で再圧縮した DivX 動画でためしたところ、Xbox360 だと、映像と音声が微妙にずれる場合があるが、PS3 ではそれがない。
 そもそも、アップコンバーターの性能が優秀らしく、SD 解像度の動画をプロジェクタ (私が使っているのは 80inch の HD) で投影した時の映像的破綻が小さい。(無論、どこまで行っても SD なので HD Master の画像には遥かに劣るが)

 DVD の HD アップ出力でも、その性能の優秀さは実感していたが、Xbox360 と並べると、さらにわかりやすいなぁ。
 Xbox360 で DVD 出力したことなかったから、気がつかなかったぜ。

 WMV Format が、再圧縮の設定にかなり好き嫌いがあるらしく、私が作った File は「未対応」で却下されてしまった。
 WMV はあまりいじっていないので、研究の余地が有りそうだ。

 なにはともあれ、動画再生環境の改善は終了した。部屋のレイアウト変更は完全に終わったわけではないが、かなり快適になったぜっ!!



 
28日 [作戦失敗っ!!]

 土曜日公開の「宇宙戦艦ヤマト2199」第二章の前売り券を購入。
 したのは良いのだが、狙っていた回が取れなかった。
 いや、取ろうと思えば取れたのだが、席がよろしくなかった。

 ので、当初の予定とは違う回を購入。
 ん〜、これは〜、あれだ。


 土曜日の予定を大幅に変えざるをえん。


 日曜日が1日で、サービスデーとぶつからなければなぁ。
 もうちょっと選択肢が広がったのだがなぁ。
 なにはともあれ、すでに状況は確定した。
 これを元に、全てを組み立てるしかあるまい。

 全てをこなせない以上、なにかを犠牲にするしかないが、さてなにを犠牲にするべきか・・・
 色々と、悩ましい。



 
29日 [「愛と誠」映画館にて鑑賞]

 あまり、映画館の気分ではなかったのだが、映画館が呼ぶ声がしたのであるっ!!

 三池崇史「愛と誠」☆☆

 ギャグで突っ切ってしまえればよかったのに、途中で勢いが維持できずに失速してしまったのが残念。
 突然ミュージカルになったり、やたらとチープな回想が入り込んだり、配役が正気じゃなかったりと、勢いがあるうちはゲラゲラ笑っていられたのだがなぁ。

 もっとも、最後まであの勢いで突っ切っていたとしても、他の人には薦めなかったと思うけどね。

 残念な気分であるが、今日は時間切れ。
 撤収っ!!



 
30日 [「宇宙戦艦ヤマト2199」「アメイジング・スパイダーマン」劇場にて鑑賞]

 進路、映画館へっ!!

 出渕裕「宇宙戦艦ヤマト2199 第二章 太陽圏の死闘」☆☆☆☆
 今回は、TV 用3〜6話の再構築。
 いろいろな突っ込みどころを含め、「ヤマト」だねぇ。としかいいようがないな。
 いやぁ、面白かった。
 次は・・・10月!?飛ぶなぁ。確定しているだけマシなわけだが。

 マーク・ウェブ「アメイジング・スパイダーマン」☆☆☆☆
 スパイダーマンリブート一作目。
 サム・ライミ版に比べると、主人公の苦悩に対する掘り下げが軽くなって、見やすくなったと思う。
 映像の CG 臭さが、3D 映画ならではのカメラワークで極端に目立ってしまうのは皮肉を感じる。

 時間切れだ。
 不義理を働いてすまないが、予約の取れた「ヤマト」を基準にしたため、作戦の遂行は不可能だ。
 撤収っ!!



−過去の日記−
1999年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2000年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2001年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2002年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月  裏7月   8月  裏8月   9月  10月
11月  12月

2003年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2004年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2005年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2006年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2007年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2008年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2009年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2010年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2011年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2012年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月

2013年
 1月   2月   3月   4月   5月   6月
 7月   8月   9月  10月  11月  12月