貴殿は
1999年5月2日以来
Counter
人目の挑戦者だ

表  紙

更新履歴

新 日 記

全映画批評

映画批評・壱
2015年版
2014年  2013年
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
2000年  1999年

映画批評・弐

最低映画への
有罪判決

その小屋
どうだった?

徒 然 草

掲 示 板

カードキャプターさくら
監督:浅香守生
出演:丹下桜/久川綾/岩男潤子
1999年/日/80分/☆☆

批評

 スタッフが子供を馬鹿にしているようにしか見えない子供向け映画が少なくないが、この映画はそうではない点が高く評価することができる。
 しかし、TV版でも見られたことだが脚本にまとまりがない。
 なにより致命的なのが、演出がTVと変わっていないので、スクリーンで見ているというより巨大なTVで、二時間スペシャルを見ている状態になってしまうことだ。
 作品コンセプトがきちんとしているだけに、脚本と演出のミスが目立ってしまっている。

戻る