貴殿は
1999年5月2日以来
Counter
人目の挑戦者だ

表  紙

更新履歴

新 日 記

全映画批評

映画批評・壱
2015年版
2014年  2013年
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
2000年  1999年

映画批評・弐

最低映画への
有罪判決

その小屋
どうだった?

徒 然 草

掲 示 板

最終絶叫計画
監督:キーナン・アイボリー・ウェイアンズ
出演:ジョン・エイブラハム/カーメン・エレクトラ
2000年/米国/89分/林完治/評価不能

批評 馬鹿映画

 批評する必要がある映画とは思えなんだ。
 ま、怒涛の勢いでパクリシーンが出てくるので、その道の方は元ネタ探しで楽しめるかも。
 メル・ブルクスのパクリは大爆笑だったね。うん。他は、なんかどうでもえぇとか思ったな。
 どうせやるなら「ホットショット」みたいなやり方の方が好きだ。
 この作り方はあまりにも品が無い。半ば無理矢理セクシャルシーンにして、無理矢理横につなげているだけに見える。


戻る