貴殿は
1999年5月2日以来
Counter
人目の挑戦者だ

表  紙

更新履歴

新 日 記

全映画批評

映画批評・壱
2015年版
2014年  2013年
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
2000年  1999年

映画批評・弐

最低映画への
有罪判決

その小屋
どうだった?

徒 然 草

掲 示 板

007 ワールド・イズ・ノット・イナフ
監督:マイケル・アプテッド
出演:ピアーズ・ブロスナン/ソフィー・マルソー/ロバート・カーライル
1999年/英国/128分/戸田奈津子/☆☆☆

批評

 Q大佐(だったよな)。最高!!
 いや〜老後の楽しみ最高!!燃え燃え〜!!
 つーことで、ただひたすらQ最高な映画でした。
 ボンドの活躍ですか?今回の敵は今までから見るとちとスケール小さいです。
 だって世界征服とか、人類殲滅とかの誇大妄想な狂人じゃないんだぜ?世界的規模の企業とはいえ、その金儲けのために、石油パイプラインを制圧するのが目的といっとるんよ。

 そのあたり、どうにかならない?
 ま、最近の007だからあきらめてたけどね。


戻る