カウンタ停止中

表  紙

更新履歴

新 日 記

全映画批評

映画批評・壱
2015年版
2014年  2013年
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
2000年  1999年

映画批評・弐

最低映画への
有罪判決

その小屋
どうだった?

徒 然 草

掲 示 板

欲望だけが人類を変える

製作総指揮 : YaNac
(本 Web ページは、原則として敬称略で文章が作られている)

-最終更新日-
2022年11月25日
(新日記はこの下で連日更新)


10/27
「探検隊の栄光」
「キングスマン」
上記弐本を映画批評・壱に追加



11月25日 [アップデートが終わらない]

 Apple「iPad(2018)」のOSをiPadOS v15からv16にアップデートしよう
 意図的にアップデートしていなかったわけではなく、単に忘れていた。

 そして、社外品キーボードのJIS配列対応は、v16が必要であるという解説記事を読んだので、アップデートすることにした。

 アップデート中。
 ・・・まだアップデート中。
 ・・・・・・しっぱいしてやり直し、だと!?

 ・・・・・・・・・無題に時間がかかってしまったが、無事にiPad OS Ver16.1.1へのアップデート終了。
 おぉ、設定画面にハードウェアキーボード設定で、JISが選べるようになったぞ。
 早速、JISキーボドに切り替え。

 その上で入力試験。
 おぉ!!「(」が、SHIFT+「8」で出てくるようになったっ!!


 正しくJIS配列っ!!


 キータッチはもちろん好みではないが、モバイル環境で使うのに、そこまでこだわっても仕方ない(というより、好みのキーボードは大抵五月蝿いので外で使える代物ではない)。
 使えないほどのものではないので、十分だろう。

 とりあえず。
 iPadでのキーボード文字入力環境、運用開始っ!!



11月24日 [割と早く見終えた]

 山賀博之「王立宇宙軍 オネアミスの翼」UHD版見了

 特典映像は先行して見終わっていたのだが、本編を見ていなかったのでな。

 TV画面だと劇場のような「サイズの迫力」が失われる代わりに、細かいところまで見る余裕が生まれるな。
 その上で。
 映像ノイズの減少を感じるねぇ。

 思ったほど、HDRの効果は感じなかったが、前に出ていたBDより画質・音質の向上は感じられたので、良かった。



11月23日 [今甦れっ!眠りしBluetoothキーボードっ!!]

 もしや、今こそ使うべき時なのか!?
 ということで、購入するだけ購入し、しばし放置していたBluetoothキーボード、Logitech「K380」を引っ張り出す
 実はこれ、iPad(2020)をノートPCの代わりに運用出来ないものか(ファイルのやりとりが面倒なので、結局その時は断念した)と思っているときに購入し、ほとんど使っていなかった代物だ。
 昨今、クラウドサービスの組み合わせと、使い方の見直しでそこそこ行けるのでは!?と思い直している。

 のと。

 iPad2022への切替を悩んでいるが、あれはUSB-Cなので、今まで出来なかったこと(画面のHDMI出力等)が出来るだろうから、イベント参加時の運用に向くのでは!?という期待がある。

 ・・・先はさておき、今できることからやってみましょ。

 ってことで、この文章をiPad上のGoogle Keepメモで作成してみた。
 作成した文書を、Windowsで受け取って・・・
 うん。
 文章の同期はそこそこ行けそうだね。
 ただ、defaultだとキー配列が英語だな。
 日本語JIS配列への設定変更の方法など、ちょっと調べる必要はありそうだ。



ここに掲載されているデータは、バナーを除き転載厳禁
当WEBの文章の著作権は、YaNacが保有する
バナー

連絡先は以下
電子手紙