貴殿は
1999年5月2日以来
Counter
人目の挑戦者だ

表  紙

更新履歴

新 日 記

全映画批評

映画批評・壱
2015年版
2014年  2013年
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
2000年  1999年

映画批評・弐

最低映画への
有罪判決

その小屋
どうだった?

徒 然 草

掲 示 板

メン・イン・ブラック
監督:バリー・ソネンフェルド
出演:トミー・リー・ジョーンズ/ウィル・スミス
1997年/アメリカ//☆☆☆☆

批評

 さすがに「アダムスファミリー」の監督。やってくれます。
 ききまくったブラックユーモアと、さりげない映像的なお遊びが最高に笑えます。
 アメコミの映像化らしいですけど、きちんと説明をしている上、きちんと話が完結しているので、元ネタを知らなくても大丈夫。なにせ私も元ネタ知りませんもの。
 役者もツボを付いた配役。ナイスです。
 まじめな顔で、お笑いを続けるトミー・リー・ジョンズと、持ち前の明るいキャラで陽気に突き進む男ウィル・スミスが、まぁなんでこんなにミスマッチじゃないのか聞いてみたいほどデス。

戻る