貴殿は
1999年5月2日以来
Counter
人目の挑戦者だ

表  紙

更新履歴

新 日 記

全映画批評

映画批評・壱
2015年版
2014年  2013年
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
2000年  1999年

映画批評・弐

最低映画への
有罪判決

その小屋
どうだった?

徒 然 草

掲 示 板

X-Files THE MOVIE
監督:ロブ・ボーマン
出演:デイビット・ドゥカブニー/ジリアン・アンダーソン
1998年/米/121分/戸田奈津子/☆

批評

 さて...評価に困る。
 私は一応TVシリーズのファンなのだが...あえて言うなら、普通の映画だ。
 作品の出来が、その程度になってしまった原因は、TVシリーズがいまだ続いていることだったのだろう。
 政府陰謀モノの色が強くなってゆくTVシリーズなので、映画でもそれをやってのけようとしたんだが、いかんせん続いているもんだから結論を出すわけにもいかず、TVと同じように、謎は解けないままただ陰謀は続くというものになってしまった。
 まあ、モルダーとスカリーの二人の人間ドラマとして見ればそこそこのでき(普通のでき)なので、良としよう。

戻る