貴殿は
1999年5月2日以来
Counter
人目の挑戦者だ

表  紙

更新履歴

新 日 記

全映画批評

映画批評・壱
2015年版
2014年  2013年
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
2000年  1999年

映画批評・弐

最低映画への
有罪判決

その小屋
どうだった?

徒 然 草

掲 示 板

ディープ・ブルー
監督:レニー・ハーリン
出演:トーマス・ジェーン/サフロン・バローズ/サミュエル・L・ジャクソン
1998年/米/105分/☆☆

批評

 作品を手短に解説します。覚悟はよろしいですか?
 「ポセイドンアドベンチャー」の中に「ジュラシックパーク」を作ったら「ジョーズ」が出てきた。
 以上です。まさにこれだけです。
 わかりにくいという方には「タイタニック」の後半に「ジュラシックパーク」から「ジョーズ」が出てきた。
 物語は、ほぼ完全に見えます。完全に先までは見えないでしょうが、次のカットがどうなるかは分かります。
 それとですねぇ、所詮レニー・ハーリン、やはりジェイムズ・キャメロン並のしつこさがないとダメです。
 レニー・ハリーンにしては良くできてますけどその程度。
 「ロングキス・グッドナイト」とか「カット・スロート・アイランド」が好き!!とかいう方以外は見ない方が吉。

戻る