貴殿は
1999年5月2日以来
Counter
人目の挑戦者だ

表  紙

更新履歴

新 日 記

全映画批評

映画批評・壱
2015年版
2014年  2013年
2012年  2011年
2010年  2009年
2008年  2007年
2006年  2005年
2004年  2003年
2002年  2001年
2000年  1999年

映画批評・弐

最低映画への
有罪判決

その小屋
どうだった?

徒 然 草

掲 示 板

茶々 天涯の貴妃
監督:橋本一
出演:和央ようか/寺島しのぶ/富田靖子
2007年/日/128分/☆

批評 お笑い時代劇

 信長の妹の娘。
 秀吉の側室。
 茶々の数奇なる運命を描く。


 というと重厚な歴史物を創造するかもしれないが、元宝塚の和央ようか主演で一本映画を作ってみましたという程度の出来。

 史実はさておく脚本。
 いい加減、としかいいようがない演出。
 そして笑いを取るつもりだったとしか思えない最後っ!


 戦国時代大阪城最高最強伝説っ!!!
 (見てからのお楽しみっ!)

 下手なコメディ映画よりよほど笑えるではないかっ!

戻る